ソーセージの発がん性について

ソーセージは発がん性があるか?


ここ最近のニュースで上がってきました。


数年前にも、このようなニュースがありました。


答えは・・・・YES?

ウインナーに使われる「ソルビン酸」というものが発がん性が高いと言われています。


ソルビン酸うぃ抑えたものや抜いたものがありますので、一概にウインナーやソーセージに


発がん性物質が入っているかとは言えませんが、可能性は極めて高いです。

おかげでウインナーやハム加工品会社の日本ハム、伊藤ハム、プリマハムなどは株価を下げました。


まあ発がん性物資についてはなんにしても入っている可能性はあるので、


要は・・・・

「とり過ぎない」

ということです。


体に気をつけてヘルシーに行きましょう!

この記事へのコメント